広面ハウス工事監理日誌

ライフデザイン・間建築 共同企業体のコラボワーク、広面ハウス。

先日、工事入札も終了して施工業者さんも決まり、いよいよ着工を待つばかり!

施工業者は中田建設さん、短期入所施設の工事監理で以前ご一緒してから4、5年ぶり。

月日が経つのは早いものです。

では、これから工事の状況を随時紹介していきます。


ではまた
Seeyouかわいい

間ブログが参加するランキング
↓ もっと建築ブログをご覧になりたい方は以下バナーより↓ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



こちらもスタート

児童福祉施設、広面ハウス建築工事も現場がスタート。

まずは建物を支える縁の下の力持ち杭の紹介。

鉄骨2階でさして大きくない建物ですが、地盤が相当軟弱なため、ここにも杭が登場。

昨年ちょっと見学に伺った際にブログに紹介していた羽根付鋼管杭がここ広面ハウスに登場。

材料検収などすでに一昨日に立会い終了済。

施工も着々と進み、先ほど完了の報告を受けたところ。

杭のずれなどが発生していないか後程、確認の予定。

真冬の工事で工期も厳しいこの工事、こちらも段取り八部で....施工も順調。


ではまた

Seeyouかわいい

間ブログが参加するランキング
↓ もっと建築ブログをご覧になりたい方は以下バナーより↓ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

広面ハウスの年越し

年も明けて年末のあわただしさから、一転と思ったらやはり年始もバタバタ。
ようやく事務所に戻ったところで本年も現場紹介。

青いテントに覆われた広面ハウス現場。

秋田の冬場の工事で毎年頭を悩ませるのが雪と寒さ。

コンクリート打設など温度に製品品質が左右され易い作業を行う際は夏場の工事ではない、最新の配慮が重要。

ここ広面の場合はというと、施工にあたる中田建設さんが万全の備えで建物全体にブルーシートの屋根掛け。

シートの隙間をくぐると.....

そこは基礎工事の真っ最中、いつもの作業風景。

この日は配筋検査の現場立会い。

いくつか発見した配筋の問題点を修正し、明日はいよいよコンクリートの打設。

打設後は温度が下がらないよう、こちらのヒーターで採暖養生。


現場作業もなにごとも、備えあれば憂いなし。


ではまた

Seeyouかわいい

設計事務所の日記帳、間ブログが参加中のランキング
↓ もっと建築ブログをご覧になりたい方は以下バナーより↓ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

広面ハウス

今日は見えない作業の立会い確認。

秋田市、広面で監理中の児童福祉施設、広面ハウスの躯体(鉄骨)の工場検査にて新屋の相原鉄工さんにやってきました。

まずは高さ関係をスチールテープで確認して、許容誤差内にて仕上がっているかを確認。

この日は、設計監理JVに加えて構造設計を担当した宮田構造設計さんも参戦!


既定の張力でスチールテープを引っ張っていることを確認しつつ...


....数値の読み取り。

続いて溶接部分の確認。

いつものごとく超音波探傷試験。


内容はと過去何度かブログで紹介してますので割愛....参考:中央保育園の際の鉄骨製品検査

今回は構造の宮田さんからの要望で内ダイアフラム部分を確認すべく、斜角探傷から垂直探傷に探触子を切り替えての検査も行いました。

まずは出来上がりに問題がないことを確認して一安心。

次回ははいよいよ建て方!


ではまた

Seeyouかわいい

↓ もっと住まい造りの記事をご覧になりたい方は以下バナーをクリック↓ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田の設計事務所、間建築研究所の日記帳:間ブログが参加中のランキング
全国の建築家、デザイナー達が住宅デザインや住まいづくりの情報を発信中!

建て方中

広面ハウスは現在、鉄骨建て方の真っ最中、いよいよ建物ボリュームがわかる段階。

本日、午後に建て方検査にて現場立会い予定。

こちらの写真はこないだ定例会議出席前にちょいと写したもの。


詳しくはまた次回

ではまた

Seeyouかわいい

↓ もっと住まい造りの記事をご覧になりたい方は以下バナーをクリック↓ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田の設計事務所、間建築研究所の日記帳:間ブログが参加中のランキング
全国の建築家、デザイナー達が住宅デザインや住まいづくりの情報を発信中!

鉄骨たてたか?改め...建方

横山金足線沿いにて建築中の広面ハウス。

ようやく鉄骨の全体ボリュームがあらわに。

工期が厳しい今回工事ですが、まずは一区切り。鉄骨の建方検査立会いにてこの日は現場。


吹抜け部分に現される鉄骨階段も据え付け完了。

仮組状態の鉄骨部材から、柱の傾斜や各部の状況など抜取りにて検査。

傾斜などはこちらの測量機器にて検査。

構造部材の施工結果が管理許容差内にあることを確認、EV室のP柱、柱脚の納まりを一部修正指示して検査立会い終了。

いよいよ現場も仕上げ工事へと近づいてきました。


ではまた

Seeyouかわいい


↓ もっと住まい造りの記事をご覧になりたい方は以下バナーをクリック↓ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田の設計事務所、間建築研究所の日記帳:間ブログが参加中のランキング
全国の建築家、デザイナー達が住宅デザインや住まいづくりの情報を発信中!

児童福祉施設 広面ハウス

本日は監理中の物件をぐるりと一回り。

こちらは横山金足線沿いに建築中の児童福祉施設、広面ハウス。

鉄骨造の構造体がむき出しですが、この段階の現場はいつもながら心が弾みます。

空間や、ボリュームがようやく視覚的に理解できるこの段階、これから最終の仕上げ工事にむけて材料や色などを決定していく時期。

地味で地道なチェック確認や指示修正をしっかりこなして、いよいよ頭に描いた空間を実現していく設計監理の業務の中で最も花のある段階....と私は勝手に思っています。

ではまた

Seeyouかわいい

↓ もっと住まい造りの記事をご覧になりたい方は以下バナーをクリック↓ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田の設計事務所、間建築研究所の日記帳:間ブログが参加中のランキング
全国の建築家、デザイナー達が住宅デザインや住まいづくりの情報を発信中!

本日の広面ハウス

先日の建方もおかげさまで無事完了にて現場は現在この状況。

黒い何かが運び込まれています。


ジャ〜ん真っ黒サッシ枠!

今回は手摺や笠木、水切など線的な外部部材を全て黒色に統一。

エントランスの水平横長窓にもシャキッと黒サッシ。


雨仕舞に配慮して四周立ち上げたデッキコン外周部を眺めつつ


ではまた

Seeyouかわいい

↓ もっと住まい造りの記事をご覧になりたい方は以下バナーをクリック↓ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田の設計事務所、間建築研究所の日記帳:間ブログが参加中のランキング
全国の建築家、デザイナー達が住宅デザインや住まいづくりの情報を発信中!


広面ハウス現場事務所

いつもは建物紹介なので今回は現場事務所の中の様子。

壁に掲げられた図面たち。

建築、電気、機械の情報を一枚に集めた総合図は依然ブログでも紹介しましたが、建築工事では施工者は施工図と呼ばれる制作用の図面や資料等様々な資料を作成します。

下の写真は、床材の種類が異なる部分を色分けした平面詳細図。

色別に分けられた各部がどんな材料・仕様・色なのかというと〜

各室毎に床・壁・天井・巾木・廻縁など各部の現物サンプルを貼り付けたプレゼンボードで現物サンプルでわかる仕組み。

中規模以上で室数が多い、公共的な建物の工事では、この様に視覚的に理解しやすい方法で色彩計画をクライアントサイドに行う事が一般的。

また、設備などもろもろ描かれた総合図で最終的な使い勝手や機器類の配置なども確認します。

現場は単に建物だけを作っていると思っては大間違い。

折衝や申請、打合わせ、資料作成、おまけに書類取纏め、などなど建物造り以外も諸々やらねばならぬ事ばかり。

現場事務所 は その戦場!


ではまた
Seeyouかわいい

筆者:アーキラボアイfacebook


秋田の設計事務所、間建築研究所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
建築家、デザイナー達が住宅デザインや住まいづくりの情報を発信中!

現場定例会議

今日は広面ハウスの現場定例会議。
 
施工者(建築、電気、機械)と監理、当然ながらクライアント様が一堂にかいして行う工事打合わせを一般的に現場定例会議と呼びます。この日は建主様が都合により欠席でしたが、現場進行に伴う様々な打ち合わせを行いました。


施工図をひらき...各部分の納め方などもろもろを決定。

現場はというと

現在この状況。

外周部分に断熱材を吹き付け。

断熱補強がきちんとされているか、吹き忘れがないか、厚さがきちんと確保されているかなど目視確認。

ちなみにメイン空間のカーテンウォールもようやく姿が。

きりっと真っ黒サッシ!

ちなみに2階テラスにはこんな温室も計画しています。

準耐火構造の開口部扱いにて、防火構造要求がありますが規格品で認定製品が無いため今回は告示対応。

まだまだ現場は続きます。


ではまた

Seeyouかわいい

人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング
秋田県外の建築家、デザイナー達も住宅デザイン等の情報を発信中!


■筆者facebook


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

お問い合わせ

間建築設計事務所

(あいけんちくせっけいじむしょ)
 一級建築士事務所


注文住宅/共同住宅/賃貸/別荘/ほかホテル/レストラン/障がい者福祉施設/児童福祉施設/老人福祉施設/高齢者福祉施設/介護老人保健施設/保育所/幼稚園/学校教育施設/病院/医院/クリニック/ショップ/店舗/オフィスなど建物造りのパートナー。

秋田県ほか岩手、青森、宮城、山形等、遠隔地もご相談に応じます。

新築、増改築やリフォーム、インテリアデザインなどの相談は随時無料で受付中です。

 所在地 アクセス案内
 秋田県秋田市千秋矢留町5-1
  メゾンドセドール1002号室
 TEL 018-874-7301
 FAX 018-874-7302


  営業時間 9:00〜18:00
  (休日:土、日、祝)


 □公式ホームページはこちら
  

閲覧中

カテゴリ別

過去記事

recent comment

recent trackback

リンク

あいけんちくせっけいじむしょ

筆者の公式サイト

サイト内検索

その他

mobile

qrcode