防水工事

和モダン現場は隠れてしまう部分を施工中。

汚水や給水配管の配管も、結露や凍結に備えて防露巻。

先日まで施工中の上下階間の吸音グラスウールも施工終了。


木工事は壁の胴縁が終了して、現在は窓や内部建具の額、枠などを施工中。


ちなみにテラス部分のFRP防水は昨日終了。

床暖や他設備機器類の配管、配線の後はそろそろ仕上げ工事。


ではまた
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中


仕上げ目前

和モダン現場は石膏ボードの施工が進みようやく空間がわかる段階、クロス等の仕上工事前の為にまだ下地色。

こちらはLDK部分の開口部、庭と視覚的に連続させて解放感を提供。


上部吹き抜け窓からは持ち出した庇が望めますが、同じくまだ下地。
この後、杉無垢材にて軒天を施工。


続いて2階子供室、3本の大梁と家具・建具を活用し、空間を可変させる予定!子供たちが小さいうちは1室ですが、将来は壁埋込み建具と移動式家具を用いて2室に分割可能な”劇的ビフォーアフター的設計”

続いて主寝室。

登り梁の底面を現して空間にアクセント。また、水平方向に開く力を抑えるつなぎ梁は傾斜壁にダイナミックに突きささり奥行感を演出。

これらは装飾部材でなく必要最小の構造部材、計画的に木部材を現しながら和モダン空間を目指します。

ちなみに傾斜壁上部は小屋裏収納、空間も無駄にはしません。

続いて和モダン要素第2弾!

床と壁を見切る巾木は、高さ300mmの松材、和モダン住宅のバリッとした部分(笑
リビングスペースと主寝室を、ぐるりと取り囲む優しい木の表情が足元を引き締めます。

...とここまで空間の紹介でしたので続いてこちら

2階のシャワーブース他、住設関係も設置工事が着々と進みます。

仕上げ工事目前にて現場は各職方で大賑わい。

敷地も関係車両で目いっぱい....屋敷が広くてよかった、よかった。


ではまた
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中


見立て

当研究所では工事に用いる材料や製品を設計時あらかじめカタログやサンプルを用いて選定し、図面化することで品質を明確に担保しています。

機械や設備、内装材料などはこの手法にて性能を維持することは可能、しかし難しいのが、和室などに用いる装飾部材。

今日は川尻の松田銘木にて、これら自然由来の床柱や地板、落し掛けなどを見立て。

木材など、それぞれ木目や色味などが異なる自然材料は実際に目で確認して決定します。

早速、こちらはメインの床柱。

目が細かくシルキーで上品、こてこてしすぎない感じが和モダンにgood!ということで”楓”。


高級〜!(笑

続いて地板。

ケヤキの”杢”が表情豊かでgood...ですが色味が空間と合わない、色サンプルを徴集して後程決定ということで保留。

同じく飾り棚、こちらも色合いがちょっと古典的なので後程再考。



最後は各室のフローリング。

淡灰白色で明るい色合い優しい木目が和モダンの雰囲気にぴったり...よって”栓”に決定。

いよいよ仕上げ工事目前!
竣工に向けてまだまだ現場は続きます。


ではまた
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中!


内装目前!秋田市和モダン住宅

冬の寒さからちょっと解放された現場は間もなく内装仕上げ工事の目前。


住宅設備類も着々施工が完了。

ちょっと写真が暗いですが...こちらはユニットバス。

明るい色彩を建物全体に統一してカラー選択。

続いて....

2階のシャワーブース。


2階はあらかた、下地石膏ボードの施工が完了。


吹き抜け上部の電動窓から優しい光が注ぎます。

続いて2階の主寝室。

巾木の施工も終了して、あとはクロスを貼るだけ。

ところで今日は、こちらの確認。

壁をへこませてドア建具を収納する2階の子供室の可変式空間用造作。

おっと棟梁がなにやら試案をめぐらす姿が映っています...ご苦労様です。

この後、建具屋さんがこの凹みにぴったり嵌る建具の製作に着手。

竣工に向け現場はもうひと踏ん張り!


ではまた
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中


いよいよ仕上げの和モダン住宅

先日までの冬景色から、3月に入っていよいよ春も近づいてきました。

ここ和モダン住宅も外部、内部とも施工が進み、そろそろ最終仕上工事。

建主様の要望で、当初計画の淡ーいピンク系の外壁からベージュを基調に落ち着いた色彩へ計画へ変更。

ベースとなる面積の大きい部分はこちらのサイディング。

色調や表情も現物サンプルを徴集して慎重に選定した甲斐あってなかなか上品。


写真だと白っぽく見えますが実際はもうちょっと明度が低い感じ。


コーナー部分も同材で回ります。

続いてこちら。

あまり見かけないテクスチャーの外壁材、砂壁に石のボーダーが入った感じで暗めの材はエントランス周りのアクセント。

...でこちらがその様子。

これから上部にアクリル手摺を設置して、建物正面をちょっと豪華に引き締めます。

この外壁材、どちらも汚れが付きづらい長持ち仕様のマイクロガード製品、金具留タイプにて釘頭が出ない為、美観は勿論、地震時のひび割れにも影響が少ない製品。

ちなみにこちらが施工状況。

以前、ブログで紹介した、一風かわったサッシの納まり部分。

この納め方はサッシをオフセットバック(壁面よりちょっと内にサッシを設置)したもので、壁の厚みをデザイン的に強調したもの。

仕上がるとこんな感じ。

ちょっと瀟洒な感じが中々Good!

ちなみに、この様な細かな部分の納まりを徹底して突き詰めるのは、監理業務の内でも中々骨の折れる作業。

建物すべての部分を計画的に納めるためには、このようにスケッチや検討を重ねて打ち合わせを丁寧に現場と行います。

こちらは上部の天窓部分のスケッチ。


こちらは内部吹き抜け手摺。


続いてこちらが照明器具納めの為のスケッチ。

ディテールに神が宿る...という設計屋さんなら誰でも知っている先人のお言葉通り、良い建物は全ての部分が計画的に施工されます。

そろそろ内部の下地工事もすべて完了!

いよいよ内装仕上がスタートします。

紹介は次回。


ではまた
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中



和モダンもちょ〜い!

内部はいよいよ仕上げ工事。

今日はその為の前確認で下地の施工状況確認に現場にやってきました。

LDK上部の吹き抜けの下からの眺め。

和モダンの内部空間の最大の見せ場!

柔らかな天窓からの光がアクセントに施した秋田杉の壁面を照らします。

節の無い板材は結構高価ですので最も効果的な場所に限定して活用。

玄関入ってLDKに入った正面の吹き抜け壁のみ。

無駄にただ豪華な材料を用いるのではなく、人の視線や行動パターンを読み、もっとも効果を上げるように計画。

ちなみにリビング的に利用する居室はこれに加えてもう一つアクセント。

高さ300mmの松集成材の巾木。

起きて活動する時間の長い、重要な空間に限定して計画。この巾木、どこかの建物で発見したら、うちの設計だと思ってください....結構このデザイン使ってます(笑

さあいよいよ内装工事、最終形が姿を現します。


ではまた次回
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中





落とし掛け熟考

先日、床に用いる装飾部材の見立てに松田銘木に伺いましたが、まだしっくりこない部分があったため再び材料選び。

こちらは落とし掛けと呼ばれる床の間上部の水平装飾部材。
種々ある中から空間にぴったりと合う色調、木目、風合いを探します。

こちらは杉の糸柾。

すっきりとしたシンプルな印象の材。

続いてこちらは桐。

目が細かく穏やかな印象、ちょっと淡泊な感じ。

いろいろ眺めて、床柱と同じ楓に決定。

写真は竣工時のお楽しみ!


全く関係ありませんが...最後にこちら。

螺旋階段の丸柱上部に取り付けられたこちらの部材。建てこむ際にクレーンで吊るために設けたもの。
床框や落とし掛けのように完成後に引き立つ部材もありますが、最後は無くなってしまうが造る為に重要な役目を担った部材。

供養もかねてのブログアップ。

お疲れ様でした。


ではまた
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中


さあ、仕上げ工事!

ずっと紹介を続けてきた工事中の和モダン住宅。

内外ともに下地の施工が完了していよいよ仕上げ目前。

しばらく下地のままだった軒天には杉無垢板がようやく張られ、今日から木材保護着色塗料のクリアカラーを施工して耐候性を高めます。

背7寸の登り梁がずらりと並ぶ光景は圧巻。

また、設備関係は排気口カバー(ベンドキャップ)が設置されていよいよ終盤戦。

計画的に正面設置を避け、目立たないよう同系色を選択。

ちなみに2階テラス部分はもう仕上げ中。

FRP防水の上に遮熱タイプのノンスリップビニル床シートを施工して防水層を保護。

続いて内部。

じゃ〜ん!

アイランド専用のオシャレキッチン。まだ、段ボールにくるまれていますのでお披露目は後程。

ちなみに水栓金物はグースネックタイプ。

リビング空間にでんと鎮座する為、水栓金物も慎重にセレクトしたもの。

その他、居室も続々下地施工が完了。

子供室1・2

2階主寝室


2階廊下の眺め。


ついでに外壁と妻側に飛び出す軒桁部分。



ではまた次回
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県内外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中


和モダン住宅、外部仕上!

市内の和モダン住宅は仕上げ工事の真っ最中。

登り梁間の面戸は木材着色塗料にて漆黒に着色。




ケラバ周りも杉の無垢材に同じく木材保護着色塗料にて仕上げ完了。

この後、鼻隠し部分に角形のスマートな雨樋を設置します。

建物の裏側は概ね施工完了、本日ようやく足場を外します。

足場のあるうちに....屋根上の施工状況を確認。

ガルバ鋼板の三寸勾配横葺き、切妻屋根には屈強な雪留め。アングル2本を端から端まで通して設置。

続いて棟押え。

小屋裏は熱気や湿気などが篭らないよう頂部から空気が抜けるように計画、雨押えの両サイドに通気口を設置して換気棟としています。

温かい空気は上に登る、自然の法則に則り無駄にエネルギーを消費せず換気を行うパッシブな方法にて内外ともに計画した、ここ和モダン住宅。

吹抜けや登り天井上部に設けた換気用小窓は雨がかからない軒下部分に設置、外出時や雨の日にも開け放すことが可能。

ちなみに吹抜上部天窓は雨が降ると自動で閉鎖するセンサー付きタイプ。

また、雪国では上写真の特殊な納まりが必須、ジャンプ台と呼ばれますが積雪時に天窓に雪がたまらない為の工夫です。

...と写真を撮っているうちに雨樋が設置完了。

一般によく目にする半丸タイプに比べ角型の雨樋は若干価格が高めですが雪の重みで下がりにくく将来の修繕コストを考えるとむしろ安価、もちろんデザインもスマートなので和モダンにぴったり。


ん〜軒先が引き締まって見えます。

外部ばかり紹介してきましたが内部も着々仕上げが進行中。

紹介は後程。


ではまた次回
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県内外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中






和モダン内部も仕上中!

エントランス部分は外壁が風除室まで続き、天井には杉無垢材の目透し張り。 

これから、風所室サッシと玄関断熱サッシを取り付けます。

和室ではいよいよ最後の造作。

先日、銘木問屋で見立てた楓の床柱が搬入され、早速大工さんが取り付け作業。

続いて2階はというと

クロス張りを行った際に不陸が出ないようにパテ処理にて凸凹をなくす作業が終了。


パテ処理が終わた白い斑点が残る部分は並行してクロス貼り作業が進行。

脚立に上って天井部分のクロスを施工している姿が映っています。

ちなみに子供室上部のルーバー物置も木造策が完了。

間もなく竣工にむけて工事は続きます。


ではまた次回
Seeyouかわいい


人気ブログランキングへ にほんブログ村へ 住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
秋田市の設計事務所の日記帳:間ブログが参加中のランキング!
秋田県内外の建築家、デザイナー達が住宅デザインの情報発信中



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

お問い合わせ

間建築設計事務所

(あいけんちくせっけいじむしょ)
 一級建築士事務所


注文住宅/共同住宅/賃貸/別荘/ほかホテル/レストラン/障がい者福祉施設/児童福祉施設/老人福祉施設/高齢者福祉施設/介護老人保健施設/保育所/幼稚園/学校教育施設/病院/医院/クリニック/ショップ/店舗/オフィスなど建物造りのパートナー。

秋田県ほか岩手、青森、宮城、山形等、遠隔地もご相談に応じます。

新築、増改築やリフォーム、インテリアデザインなどの相談は随時無料で受付中です。

 所在地 アクセス案内
 秋田県秋田市千秋矢留町5-1
  メゾンドセドール1002号室
 TEL 018-874-7301
 FAX 018-874-7302


  営業時間 9:00〜18:00
  (休日:土、日、祝)


 □公式ホームページはこちら
  

閲覧中

カテゴリ別

過去記事

recent comment

recent trackback

リンク

あいけんちくせっけいじむしょ

筆者の公式サイト

サイト内検索

その他

mobile

qrcode